平成30年10月に請求を行った方の決定通知が届きました。障害厚生年金2級です!!!

突然に、腎機能が急低下、すぐに人工透析まで行うこととなった方のケースです。

カルテの保存はありましたので、丁寧に書類を整備し、チェックを行いました。
診断書依頼をした病院より、受信状況等証明書を確認したい旨の連絡を受け対応を行いました。

病院間の連携の手助けを行うことも多いです。

結果、無事に受給権が認められ、年金を受給することができました。