先日5月25日の金曜日、藤枝市立総合病院様主催の「障害年金セミナー」に講師としてお招きいただきまして、

セミナーを行わせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場はBiVi藤枝1階BiViキャンセミナールームを利用させていただきましたが、大きなスクリーンや真新しく綺麗な机、椅子に感動しました。

18時という遅い時間からの開始にもかかわらず、40名近くの方にご参加いただけました。

藤枝市立総合病院さんを始め、榛原総合病院さん・聖稜リハビリテーション病院さん・甲賀病院さん・岡本石井病院さん・平成記念病院さんなど志太榛原医療圏の医師、看護師、ソーシャルワーカー等病院関係者の方々や、ケアマネージャーさん・包括支援センターさんなど地域で活躍される福祉関係者の方々が一堂に会し皆さん真剣な表情でセミナーを聴講して下さいました。

障害を持つ方、そのご家族が地域で安心して生活していくにあたり、安定した経済的な基盤があることは非常に大きな支えになると思います。

医療福祉関係者の方々が、障害年金についての知識を学ばれることで障害を持つ方々の相談窓口となり、より多くの方の障害年金の適切な受給に繋がれば・・・と考えております。

今後も定期的に障害年金に関するセミナー、相談会を行いたいと思います。

セミナーを主催して下さった藤枝市立総合病院様を始め、ご多忙の中ご参加いただいた皆様本当にありがとうございました。