➤➤袋井市RM様より


Q1.ご依頼に至るまでの経緯・理由について、お聞かせください。

今回、「障害年金」の事を気になりつつも、何回も何回も携帯で調べている時に、オフィス・テンポイントさんの梅田さんのページが、いつも先頭に出て来ていたので、気になっているだけじゃあ、何も始まらないな…と思い、不安や緊張とかも有りましたが、思い切って、自分の病状を書き、障害年金について詳しく知りたい!という気持ちになり、メールを送らせていただいた事が始まりでした。そうしたら、静岡から、掛川は結構、距離が有るのに、私の体を気づかって下さって、静岡から、わざわざ掛川まで来て下さって、話しを聞いて下さり、私からの質問にも、1つ1つ、ていねいに答えて下さり、説明が分かり易く、助かりました。なので、今回障害年金の事を梅田さんに是非、お願いしよう!!という気持ちになりました。とにかく、とても親切で、ていねいでした。好感度100%以上です。

Q2.ご依頼から請求完了、結果判明までの流れ、結果は満足いくものでしたか?

色々と揃える物を詳しく教えていただき、それを梅田さんの所に、すぐに送り、梅田さんも、色々と動いていただいて下さり、凄い大変、助かりました。結果判明までには、だいたい、これぐらいは時間が掛かりますと教えて下さっていたので、確かに結果が、きちんと出るまでは、長くて、少し不安でしたが、梅田さんの言葉を信じてじっと待つことが出来ました。(・・・と言いながら、不安になり、一度だけ梅田さんにお電話を入れてしまいましたが・・・(笑))
お陰様で、結果も大変に満足行く結果が出たので、凄い嬉しかったです。大、大、大、大満足でした。

Q3.ご自身で請求されたと仮定して、どんな点に違いがあると感じましたか?

この障害年金の請求は、素人では、難しくて絶対にムリだと、すごい感じさせられました。
私は素人なので、「ポイント」というものが良く分かりませんので、今回、お願いして本当に正解だったなと思いました。やはり、「ポイント」を知ってと知らないとでは、そこでかなり差が出て来ると思うんですよね。なので、今回、きちんとお願いして良かったなぁ…と、つくづく感じました。

本ケースを振り返って

育ち盛りのお子様をかかえながら、癌を患って、思うようにならない身体にムチ打ってらっしゃいました。

「働かなければならないけれど、働けない………」

支援としては、まずは、初診日の特定を行い、その後、診断書の作成を行いました。

本人より、身体の状態を細かくヒアリングし、主治医に制度の説明及び診断書作成のポイントをお伝えし、無事、遡及することができました。

ゆっくり静養できる環境を整えてあげることができ、非常に喜んで頂くことができました。